プロジェクター

プロジェクターの設置アイデア✨天井よりも壁掛けが良い✨コスパ最高の壁掛け金具と取り付け方法を紹介😆

壁掛けプロジェクタースタンド

本ページはプロモーションを含みます。

感謝向上太郎です😄

今回はおすすめのプロジェクター設置アイデアとコスパ最高の壁掛け金具と取り付け方法を紹介✨

この記事は、

  • プロジェクターに興味がある人
  • プロジェクターが良く分からない人
  • プロジェクター設置方法が分からない人
  • 格安でプロジェクターを壁掛け設置したい人

などの人に有益な記事になっています😄

今までの私はプロジェクターは家具の上に置いて投影したいました。

Dangbei Marsをリビングダイニングの広い部屋 Dangbei Marsゲームも簡単 プロジェクタースタンド

家具の上に置いても高さがないので、プロジェクターの前に立つと陰になって投影のさまたげになったりプロジェクターの方を見ると光がまぶしく感じることもありました💧

そんな問題を解決してくれるのが今回紹介するコスパ最高の製品✨

suptek プロジェクター壁掛け金具✨

(suptek プロジェクター壁掛け金具を取り付けてすぐにゲームをしてみました✨)

この製品は、コスパが本当に凄いです✨
機能・性能に対しての考えられない価格😍
価格は2,000円
プロジェクターの金具やスタンドで2,000円って見たことないです😅
さらに凄いのが、

耐荷重10㎏以下✨
(10㎏までの重さOK😄)

壁掛けで耐荷重10㎏以下ってのも少ないんです😅(だいたい5㎏までのものが多い💦)

この価格と性能はめちゃくちゃあやしいと思って、ダメもとで購入しましたが・・・

最高の製品でした😆

高い位置に簡単に設置できて最高です😊

 

これから詳しく説明しますね😄

壁掛け金具のおすすめの取り付け方法プロジェクター設置方法の紹介もします✨

はじめに、
プロジェクター初心者の人はこの記事も読んで下さい😄
プロジェクターの注意点がわかります✨
プロジェクターを買う前に絶対に見て欲しいです😆
(プロジェクターは何も考えずに買うと必ず失敗します💧)

プロジェクター買う前に考えること✨初心者が失敗しないプロジェクターの選び方😄 本ページはプロモーションが含まれています✨ 感謝向上太郎です😄 今回はテレビの代わりや、好きな動画や映画、ゲームを大画面で見...

 

suptek プロジェクター壁掛け金具 製品概要✨

包装状態を見ると製品の性能に少し不安がありましたが💧

重たいプロジェクターもしっかり固定✨
文句なしの性能です😆

詳細情報

 

説明書は日本語で分かりやすい✨

 

  • 壁掛けのプロジェクタースタンド、重さは10kg以下のプロジェクターに対応出来ます✨
  • プロジェクターを上向き30°、下向き90°、回転360°に調節できます。それに、特定のニーズに合わせて横向きと縦向きを切り替えることも可能😄

suptek プロジェクター壁掛け金具のおすすめポイント😄

壁掛けプロジェクタースタンド天井の届きそうな位置にプロジェクターを設置✨

価格✨(とにかく安い😄)

価格は2,000円✨

プロジェクタースタンドで考えられない価格😆

私のおすすめのプロジェクタースタンドの

「SkyH Works プロジェクタースタンド」

価格3,980円💦(これでも高くないですよ😅)

プロジェクタースタンドとデスクトップスタンド
コスパ最高のプロジェクタースタンド✨プロジェクターを助ける必須アイテム😄本ページはプロモーションが含まれています✨ 感謝向上太郎です😄 ガジェット・コストコが大好き✨ プロジェクターは一家に...

「suptek プロジェクター壁掛け金具」は半額です😄

ちなみに、Amazonの価格変動がわかるKeepaで調べると最安値は1,800円✨

2,000円でもおかしい価格なのにさらに安い😅

suptek プロジェクター壁掛け金具の価格今の価格は2,000円✨

 

2023年10月2日から発売で当初は1,800円✨

頻繁に売れきれになっているので買えるときは迷わず買った方が良いですよ😄

角度調整自由自在✨(投影の自由度が上がる😆)

角度調整できる部分が多い😄

 

プロジェクタースタンドの角度調整は雲台の調整のみが多い中で、

雲台部分✨プロジェクタースタンドはこの部分のみの調整が多いです😅

 

suptek プロジェクター壁掛け金具はモニターアームのように自由自在に調整が可能です😄

3点の角度調整にて投影場所の自由度が格段に上がります✨

壁掛けスタンドなので設置した壁側の投影はできませんが180℃の角度ならどこでも投影可能です😄

角度以外も設置場所が壁なので高い位置での設置ができます✨

プロジェクターを高い位置に設置する利点は、

  • どこでも設置できる(配線に注意)✨
  • 投影の光が人に当たりにくい(陰にならない)✨
  • 光がまぶしくない✨
  • 音が高い位置から全体に広がる✨
  • ファンの音が聞こえない✨

 

2パターンの取り付け✨

suptek プロジェクター壁掛け金具の取り付け方法は、

家の壁(石膏ボード)に直接取り付ける方法と、柱などの木材に取り付ける方法があります✨

どちらの方法にも専用のネジが付いています😄

取り付けネジ石膏ボード用もあるのですぐに取り付けできます✨

注意点としては、

石膏ボードの取り付けには、壁にそれなりの穴ができるので賃貸の人は難しいです😅

私は2×4木材に取り付けました😄
(賃貸でもできる✨)

2×4 ラブリコ2×4なら壁に穴を開けなくても良い😄

 

あとで、私の取り付け事例を紹介しますね✨

suptek プロジェクター壁掛け金具の注意点😅

ここでは、
suptek プロジェクター壁掛け金具の注意点を言いますが、

天井吊り下げの話もします😄
※天井吊り下げでプロジェクター設置を考えてる人は多いと思うのでここで天井吊り下げの注意点も言いますね😄

プロジェクターの天井吊り下げについて✨

プロジェクターの天井吊り下げ家具などを気にせずに設置できるが注意点も多い💧

 

ここで天井吊り下げの話もします。

天井吊り下げは壁掛けよりも製品の販売数は多いです。

でも、

天井吊り下げには大きな問題点があります。

それは、

配線です💧

ダクトレールで設置すれば電気の供給もできて配線の心配はいりませんが、プロジェクターにはACアダプターがあることが多いのでACアダプターの設置場所に困ります😅

プロジェクターのACアダプター(プロジェクターのACアダプター💧大きくて重い、しかも熱くなる💦)

プロジェクターのダクトレールを使った設置(電気の供給ができるがACアダプターの置き場所が必要に・・・💧)

(電源タップケースの上にACアダプターを設置✨)

しかも、

プロジェクターでゲームやテレビを楽しみたい人にはダクトレールでの設置は難しいです💧(天井にあるプロジェクターにswitchやPS5の接続は現実的に厳しい😅)

配線を無くすためにHDMI無線機を使う手もありますが、
無線機の価格は1万円以上と高く、HDMI無線機自体への電気の供給や無線機でのゲームは遅延のリスクが・・・💧

人気の製品ですがAmazonで価格15,999円💦
(中華製の安いプロジェクターが買える価格😅)

その点、

壁掛け金具だと壁に付けるので、
プロジェクター設置側の壁にコンセントやアンテナがあれば配線はつなげやすいです✨

switchとも接続しています😄

プロジェクターでマインクラフト
プロジェクター(Anker NEBULA Cosmos)でNintendo Switchは簡単✨大画面のゲーム最高😄本ページはプロモーションが含まれています✨ 感謝向上太郎です😄 ガジェット・コストコが大好き✨ 家にホームプロジェクタ...

 

テレビチューナー内蔵のDVDレコーダーがあれば簡単にテレビも見れますよ😄

テレビとプロジェクター比較
プロジェクターがテレビの代りなる✨プロジェクターで録画・再生もできる😄本ページはプロモーションが含まれています✨ 感謝向上太郎です😄 ガジェット・コストコが大好き✨ 私は、プロジェクターでネッ...

 

 

壁掛け金具の注意点💧

 

suptek プロジェクター壁掛け金具の注意点ってとくにないんですが、

壁掛けでプロジェクターを設置する時には注意点があります😅

注意して欲しいことは、そうです配線です!
(やっぱりって感じですね😅)
HDMI端子にDVDレコーダーとゲームを接続(HDMI端子と電源で3つのコード💧)
天井吊り下げと同じ注意点💦
って、思いますがプロジェクターはどこに設置するにも配線の問題が出てきます😅
プロジェクターの設置場所と電気のコンセント位置が大切になります✨
コンセントは下にあることが多いです💧
上にあるコンセントはおもにエアコン用になります。
エアコン用のコンセントを他の用途での使用は危険ですよ💦)
高い位置にプロジェクターを設置するなら下のコンセントからの配線が必要になります。
また、
プロジェクターでテレビやswitchなどのゲームをするならアンテナの配線やHDMIの配線も増えて配線だらけになります😅
配線管理も考えた上でプロジェクターの設置場所を決めて下さいね✨
まだ注意があるんですが、
プロジェクターにはACアダプターがコードと一体型になっているものが多いです。
プロジェクターのACアダプター500g程度の重さもあります💧
ACアダプターの置き場所にも配慮が必要になります😅

 

 

(テレビなら配線も簡単✨接続するゲームやサウンドバーも簡単に設置😄)

テレビならコンセントのある壁に設置すれば良いだけなので配線の心配はありませんが、プロジェクターは投影したい壁に対してプロジェクターの設置位置が決まります。

感謝向上太郎のアイデア✨
suptek プロジェクター壁掛け金具取り付けの紹介😆

先ほど言った注意点をもとにsuptek プロジェクター壁掛け金具を使った私のアイデア的なプロジェクター設置の説明をしますね😄

これを見れば設置の考え方が理解しやすいですよ✨

 

取り付けで最初に考えることは、

「投影したい壁やスクリーンに対してプロジェクターをどの辺に設置すれば良いか✨」

を考えて下さいね😊

それによってどこに壁掛け金具を取り付ければ良いかが分かります😄

プロジェクターを色々な機器と接続すれば配線の種類は凄いことになります😅

プロジェクターで色々な映像を楽しみたいなら配線の管理は必須ですよ😄

次は私のじっさいの壁掛け金具取り付け紹介です✨

 

この記事も見て下さい✨
壁掛け金具でプロジェクターを設置する前の私のプロジェクター設置方法の説明をしています😄
これを見れば設置で必要な考えが分かりますよ✨

リビングとダイニング横
プロジェクター設置は難しい💧プロジェクター設置方法を教えます😄本ページはプロモーションが含まれています✨ 感謝向上太郎です😄 私は2年前からプロジェクターを使っています。 プロジェ...

 

それでは感謝向上太郎の壁掛け金具取り付けとプロジェクター設置の紹介です😄

 

プロジェクター設置位置を決める✨(コンセントの位置も😊)

プロジェクターで大画面✨こんな感じで100㌅で投影したい😊

 

1,プロジェクター設置位置を決めます✨

   私はLDKで一番大きい壁に映像を投影します😊

この壁に映像を投影✨家で一番大きい壁✨ここなら100㌅の投影ができます😆

2,プロジェクター設置場所を決めます✨

   プロジェクターの設置は投影したい壁の反対側からになります。

   反対の壁どちらかにプロジェクターを設置することになります😊

 

3,コンセントの確認✨

プロジェクターを設置したい場所が決まればどこの位置のコンセント使うかを決めます😊

私の場合は、プロジェクターの設置をしたい場所から少し距離があるコンセントを使うことに決めました✨

ここならアンテナもあるのでプロジェクターでテレビも見れるようにできます😆

 アンテナのコンセントあります✨

コンセント位置が投影したい壁と距離があります💧

 

プロジェクター設置場所と使うコンセントが決まったので、suptek プロジェクター壁掛け金具の取り付けをします😊

suptek プロジェクター壁掛け金具取り付け✨(2×4を使って😆)

 

私は2×4を使ったsuptek プロジェクター壁掛け金具の取り付けにしました✨

2×4を使う利点は、

  • 壁に穴を開けなくて良い✨(2×4に直接取り付け😊)
  • 2×4を動かすことで、プロジェクターの位置を自由に変えられます✨(投影したい壁をいつでも変更できます😄)
  • switchやテレビチューナー内蔵DVDレコーダーの設置や配線の管理がしやすい✨(2×4に棚を付ける予定😊)ここがアイデア✨
2×4木材はコーナンで700円~800円で購入✨
(安いから2×4はおすすめ😆)
長かったので少し切りました💧のこぎりの手切りで少し大変でした😅
2×4 ラブリコ2×4の設置はラブリコを使いました✨
(価格は800円もしない程度😄安い✨)

suptek プロジェクター壁掛け金具のネジは2×4の木の厚みよりも少し長い💧
2×4に1cmの板を木工用ボンドで両側に貼り付けてから取り付けました✨
suptek プロジェクター壁掛け金具6.7㎏のDangei Marsをちゃんと固定できるか心配でしたがガタつくことなく安定しています✨(10㎏以下の耐荷重は本当だったようです😄)
Dangei Marsはめちゃくちゃ明るいおすすめのプロジェクターです😄
この記事も見て下さいね✨
switch用とDVDレコーダー用に棚を設置✨
棚付け金具かなり丈夫な棚付け金具なので、
この上にプロジェクターを置いても良かったかも😅
棚で使った吊り金具は、
耐荷重が170㎏✨価格は1500円から2000円程度😄

switch用の小さい棚はラブリコと同じメイカーの「ディアウォール棚受け」✨
価格は700円程度😄

DVDレコーダーの上には電源タップケースとプロジェクターのACアダプターも置いています✨
ACアダプターの置き場所ができて良い感じ✨
(ACアダプターは熱を持つので電源タップケースには入れたいようにしています😄)
電源タップケースの中✨
(ここでプロジェクター・switchのドック・DVDレコーダーの電気を取っています😊)
これでsuptek プロジェクター壁掛け金具と棚の取り付け完了です😆
プロジェクターの大画面でゲームは最高です😊
suptek プロジェクター壁掛け金具取り付け
プロジェクター設置に必要な床面積は2×4の設置面のみ✨
必要な面積はここだけ😆
この小さい面積で、プロジェクターのみならずswitchやDVDレコーダーと電源タップケースも設置できるのは自画自賛のアイデア😄
一段目の棚にはswitch✨
1段目の棚には、switchのドック✨switch本体は長男君が使用中です😅
(写真とるから貸してと言ったけど断られました💧)
HDMIの分配器も置いています✨
(分配器でswitchとDVDレコーダーを切り替えています😊)
ダイソーで買った「かもいフック」✨(リングフィットアドベンチャーのリングコンをひっかけたり、棚からドックが落ちないようにブロックも兼ねて使っています😊)
かもいフックはめちゃくちゃ便利✨いろいろなとこで使っています😊
スマートウォッチをひっかけるにも使っています😄
おすすめのスマートウォッチのレビュー記事もたくさんあるので見て下さいね😄
二段目はDVDレコーダーと電源タップケース置き2段目はテレビチューナー内蔵DVDレコーダーと電源タップケース置き✨
(2×4は自分の好きなように棚が増やせるので本当に便利😄)
最後に、
設置の注意点でさんざん言った配線ですが・・・💧
とくに何もしていません😅
配線が多いコードが多くてぐちゃぐちゃです😅
(プロジェクターでswitchとテレビを接続するとコードが増えます💦)
コードを観葉植物で隠す下のコードは観葉植物で隠しています😄
観葉植物をどけるとコードが丸見えに💧
(プロジェクターの配線管理は難しいです😅)
なにはともあれsuptek プロジェクター壁掛け金具のおかげで快適にプロジェクターライフが送れます😄
これで今回の記事は終わりです✨
今日もありがとうございました😄

ABOUT ME
感謝向上太郎
私は「感謝向上太郎」です。 プロジェクター・switchBot・ガジェットが大好き😊 プロジェクターは一家に一台は欲しい家電✨ でも、プロジェクターは失敗の多い家電なんです💧 私のブログを見たらプロジェクターで絶対失敗しません✨ switchBotでスマートホームも最高です✨ 生活が楽しくなるガジェットの紹介ブログ✨